ライブチャット AV

ショップ店員⇒事務員へ転職!辞めた理由&転職後の感想は!?

 

 

前職はでショップ店員で雑貨や服をメーカーに発注したり接客の仕事をしていました。

 

辞めた理由は、商品の売り上げが伸びず人員削減でした。 そして転職した職種はある会社の事務員でした。 転職後の生活のリズムは大きく変わりました。

 

前職の様に出勤時間に遅番、早番が無いので毎日朝の早い出勤になりました。そしてデスクワークが増え座っている時間が増えました。

 

あと前職はスタッフの平均年齢が若く活気があり生き生きしていたと思います。みんなでミーティングして話あったり、お客さんと話して色々な情報を集めたり今が輝いていました。

 

事務仕事になってからはそういう事がほとんど無く、周りの社員の年齢もかなり上がり会話があまり無くなりました。 休憩時間の会話も愚痴などが多く、夢のある会話や明るい会話ではないので自然とその人達から私は離れる様になりました。

 

 

そして転職後変わった点で、帰宅時間は少し早くなり給料も前職よりは上がりました。ボーナスも支給されたのでその辺りは良かったです。

 

転職後の仕事は、自分の好きな要素が何一つ無く、慣れるまで結構な時間が掛かりましたが辞めてもすぐに次の仕事に就ける様な時代では無かったので何とか頑張って働いていました。

 

転職後の事務の仕事は、与えられたものをコツコツと時間内にこなして終わらせてしまえば定時で帰れるので、その後の自分の自由な時間の事を考えそれを励みに仕事をしていました。 転職後のお仕事は給料の為だけに働いているだけでした。

 

 

 

 

このページの先頭へ