ライブチャット AV

【体験談】ディーラーの厳しい営業ノルマでもう辞めたい!

【体験談】ディーラーの厳しい営業ノルマでもう辞めたい!

 

45歳で会社員をしていますが、それまでは職を数度変えて様々な職を経験した事がありました。

 

数年前は某有名、大手自動車ディーラーの営業部に勤務をしていた事がありましたが、 友人の紹介で入社をさせて頂いたのが始まりです。

 

整備士、営業担当を含め総勢で30名程の社員で構成をされている、大きな部類に入る支店が勤務地でした。

 

地域毎に販売実績が求められていた事により、 比例するかのように社員数が多いのですが、 営業に求められていた事も当然の様に大きかったです。

 

 

ディーラーの営業ノルマってどれぐらい?

ディーラーの営業ノルマってどのくらい?

 

毎月の車の販売台数に関してですが、 新人の場合は概ね3台程度を販売いたしますとまずまずの成績と認められ、 上司の評価も良い方に認められます。

 

ですが勤続が2,3年と経過をして行きますと3台では評価を頂く事ができずに、月に5台以上が求められており 、これが上司に注意をされる事を避けることが出来る最低限のラインと思って頂ければ良いです。

 

中には7台、10台と売ってられる営業マンもいますし、 成績の優秀な方はたくさんいますので、 優秀な方と比べますと5台でも少なくなってしまい、 もう少し業績を上げてもらわないと困ると言われることもありました。

 

先輩が後輩よりも成績が落ちているのであれば当然の如く怒られますし、 勤務中は愚か、営業時間が終了した後にも上司に呼び出され、 営業の仕方を事細かく聞かれて指導が入ってしまいます。

 

 

3か月間ノルマを達成できなかった体験談

3か月間ノルマが達成できなかった体験談

 

 私の場合は入社1年目は一回も販売台数がゼロと言う月はありませんでした。 月に3台、2台、1台といった、最低のレベルだったことは何度もありましたが…。

 

ですが入社2年目を迎えた年に初めて販売台数0を記録をしてしまったのです。

 

月極めで月間の台数を締めるのですが残り日数が10日、5日、3日と迫ってきますと、 焦りの方が出てくるようになり、どうやって件数を稼げばいいのかと毎日悩んでいました。

 

結局はノルマどころか一台も売れる事ができずに上司から目を付けられ怒られてしまいました。

 

上司に当然の如く言われた事が、「 一体何をやっているのか。先日入った新人が5台も売っているのに君は何年やっている」 と先輩、後輩を含めた全社員の前で見世物の様に激怒をされてしまい、 あまりの屈辱で顔を上げることも出来ずに、ひたすら謝るしかありませんでした。

 

 

自分では一生懸命やっているつもりですが、 仕事であり給料を貰っていますので業績だけが全ての世界であり、 実績が上がらないと認めていただく事が出来ないのです。

 

本当に自分を責めましたし周りと一体何が違うのかと考え込む日々が続きました。 そして最悪なことに悪い連鎖は続いて行き、3ヶ月連続で車を売る事ができないという大失態をしてしまい、 本当に上司の顔を見て喋れない日々が続きました。

 

 

ですが、なんとか成績を稼がなければいけませんし、 上司に良い所を見せてやる気だけは見て貰わないと恐らくクビになりますので別の営業でなんとか成績を収めようとしました。

 

それは某有名ロードサービスへの登録でした。 営業所では代理店の契約も受け持っており、 新規加入者の受付をしていたのですが、お客様を一人加入させる毎に営業成績として認められるのです。

 

 

そこで、まだロードサービスに加入をしていない方をリストで調べ上げ、 電話で加入のお勧めをしまし、時には自宅、企業まで足を運びながら入会の説明を致しました。

 

ですが、利用をされる側としてはいつでも入れるという考えがありますので、 簡単には入会をしてくれないものです。

 

注意をしていればキーの閉じ込みも回避が出来ますし、 バッテリー上がりもチェックをして置けば避ける事もできますのでお客様にとっては必ず必要だと思われていないのが現状なのです。

 

ですので思った以上に契約を取り次ぐ事も出来ませんし、 いつでも入れるので困った時に入れば良いと思われ、 殆ど契約を取る事ができませんでした。

 

 

ディーラーの営業を退職

ディーラーの営業を退職

 

その後、「本当にこれから先、この仕事で骨を埋めることが出来るのか」を真剣に考えた結果、 ディーラーの仕事は退職し新たな職に飛び込むことにしました。 今では本当に辞めて良かったと思っています。

 

ちなみに私の回りの営業(ディーラー)の退職理由や退職後の転職先については下のページでご紹介していますので、同じようにディーラーの営業を辞めたいと考えている人は参考にして頂ければ幸いです。

 

【なぜ】大手ディーラーの営業を辞めて転職するまでの体験談

 

 

また、ディーラーからの転職を真剣に考えているならDODAのような転職エージェントの利用をおススメします。

 

面接日程の交渉や履歴書、職務経歴書のアドバイスなど、転職活動のサポートをしてくれるので転職活動の負担が減ります。

 

DODA

 

 

「ノルマがつらくてディーラーの営業を辞めたい…」と考えている方の参考になれば幸いです。

 

 

このページの先頭へ