ライブチャット AV

保育士・幼稚園教諭の転職におススメのサービスとは!?

保育園のおススメ転職サービス!

 

待機児童問題が取り上げられる中、保育士不足が取り上げられたりしていますが、その傾向が特に顕著なのが都心部(首都圏)です。

 

このため、必然的に都心部を中心に活動を行っている保育士専門の転職支援サービスが非常に多いです。(もちろん、地方の求人が掲載されている転職サイトもあります)

 

都心部にお住まいなら都心部専門の転職支援サービスを利用することでより手厚いサポートを受けれたりしますのでそちらを、その他の都道府県にお住まいなら全国の案件を扱っているサービスをそれぞれ利用して転職活動を進めていただければと思います。

 

 

おススメの保育士・幼稚園教諭の転職サービス!

 

それではここからは実際に、おススメの保育士・幼稚園教諭の転職支援サービスを全国区都心部に分けてそれぞれご紹介していきたいと思います。

 

また、一つの転職サービスに登録するのではなく、複数のサービスに同時に登録することで、各サービスの良し悪しが比較的できたり、他サービスでは扱われていない非公開の優良求人情報を手にい入れられる可能性も上がりますので、基本的には複数のサービスを利用しながら転職活動を進められることをおススメします。

 

※なお、サービス名的に「保育」とついているものが多いですが、全てのサービスで幼稚園教諭の求人も紹介されています。

 

全国区

 

  • 保育士バンク

    保育士バンク

    北は北海道から南は沖縄県まで全国各地&日本最大級の求人量を誇る「保育士バンク」。サイトに登録することで、専任のコンサルタントがあなたの希望に合った非公開の求人を紹介してくれたりします。

    雇用形態も正社員、パート、契約社員とあらゆるタイプが存在するため、どのような保育士や幼稚園に転職をお考えの方にもおススメできる万能な転職サイトといえるでしょう。

  • 保育のお仕事

    保育士のお仕事

    「施設形態」別、「認可(否認可)保育園」、「法人」、「初心者歓迎」、「英語が身につく」といった細かい条件設定で求人を検索できるのが非常に便利な「保育のお仕事」。関東を中心に全国の求人が扱われているので地方で希望の求人を探したりするのにもおススメです。

    こちらのサービスでも保育業界に詳しいコンサルタントが転職をしっかりサポートしてくれます。

  • ほいく畑

    ほいく畑

    主に関東、関西圏での求人を扱っている「ほいく畑」。転職支援サービスも行っていますが、人材派遣業も行っており、派遣でなら未経験やブランクがある方でも比較的就職しやすく、派遣から正社員であったり「紹介予定派遣」(正社員雇用を前提とした派遣)の求人も存在するため、それぞれのニーズにあった求人の紹介が可能です。

 

 

都心部

  • 保育士コンシェル

    保育士コンシェル

    東京、神奈川、千葉、埼玉での求人メインに扱っている「保育士コンシェル」最大の特徴はなんといっても利用者の満足度が97%以上という高い満足度。登録は30秒で完了、60分以内にコンサルタントが電話で希望求人のヒアリング、翌営業日から求人を紹介、と非常にスピーディーに転職活動を行えるのも満足度の高さに繋がっていると考えられます。

    保育園の内部情報に精通しているコンサルタントも多く、サイト上だけで手に入らない情報を手に入れるためにも利用価値が非常に高いです。「今すぐ」はもちろん、1年後ぐらいの転職を考えている人の相談も受け付けているため、今後のキャリアについて悩んでいる方は一度、コンサルタントの方に相談してみてはいかがでしょうか。

     

  • スマイルSUPPORT保育

    スマイルSUPPORT保育

    転職、派遣、紹介予定派遣、新卒、第二新卒と、サービス対象者が非常に広い「スマイルSUPPORT保育」。もともとは首都圏を中心とした求人を扱っていたため、首都圏の求人数が優れているのはもちろんのこと、徐々に全国の求人数を増やしているサービスです。

    運営しているのが「長谷川キャリアサポート」という、保育意外にも介護や看護といった業界でも人材紹介を行っている医療や福祉の人材紹介に特化した企業ですので、ノウハウが蓄積されていない中小の人材紹介サービスよりも安心して転職支援を依頼できます。

 

 

私立の保育園や幼稚園は条件が大きく違うことも!

 

幼稚園や保育園で就業している方の大きな悩みの一つが職場や保護者との人間関係ですが、職場が変われば大きく改善されることもあります。

 

また、現状では保育士や幼稚園教諭はなかなか働きに見合うだけの給料をもらうことが難しいといわれていますが、(公立では違うでしょうが)私立の保育園や幼稚園は条件がかなり違うこともあります。

 

当然そう易々と転職をすべきではありませんが、どうしても耐えられず精神的に病んでしまうぐらいなら、転職してでも労働環境を改善すべきだと感じます。

 

転職時に転職サービスのコンサルタントが親身にアドバイスに乗ってくれたり、転職前にしっかりと見学しておいたりすれば、転職を成功させられる可能性も上がるでしょうし、ぜひあなたに合った保育園・幼稚園を見つけて頂ければと思います。

 

 

このページの先頭へ