ライブチャット AV

給料が低い!!介護スタッフを辞めて医療事務へ転職!

 

 

28歳女性です、前職は介護スタッフをしていました。 辞めた理由は、給料が安いのに仕事が大変きついからです。

 

朝早くから出勤して、本当は18時頃に終わるはずが人手が足りないからと残業をして、月に4~5日しか休みがありません。

 

残業も毎日のようにあり、その代金は申請しても支払われません。 休みの日でも「今日出れる?」と要請され、休日出勤手当もつかないのです。

 

仕事内容も同僚や上司との人間関係も辛く、毎日泣いて過ごしていました。 体力もそろそろ限界が来ていて、どこかもう少しましな職場はないのかと転職の機会を伺っていました。

 

3年勤めて、耐えきれなくなったので自己都合退職して、次に転職したのは医療事務でした。 実は仕事の合間を見つけて、医療事務スタッフの資格を勉強していたのです。

 

転職した職場は、完全にホワイト、とは言い切れません。 仕事も大変ですしここも人手不足で毎日忙しいのです。 でも、人間関係は良好ですし残業代はちゃんと申請した分は支給されます。 仕事も基本的にデスクワークなので、体力面でも安心です。 お給料も以前より数万アップしたので良かったです。

 

ですから頑張って資格を取り、転職して本当によかったです。 あのまま転職せずにいたら、きっと、もっと辛い状況になっていた事でしょう。

 

もしも今、転職しようか迷っている人がいたとしたら、その迷っている間に取りあえず何か資格を取る事をお勧めします。 事務系だとExcel、Word等の資格なら案外簡単に取れますし、もっていても損にはなりません。

 

 

他業種へ転職する?それとも同業種?

 

他業種へ転職しようか、それとも同業種への転職か…。かなり悩ましい選択といえますが、他業種への転職は「年齢」によってもしやすさは変わります。(もちろん、どのような職種かにもよりますが)

 

○年目で会社を辞めたい!転職におススメのタイミングは!?

 

 

詳細は上のページで解説していますが、当然ながら基本的には若い方が他業種への転職も行いやすいです。「ポテンシャル採用」される可能性も高いですからね。

 

 

ただ、これまた当然ながら同業種の方が圧倒的に転職しやすいことに変わりありません。さらに、介護業界は確かに平均所得が低いことが問題視されていますが、それも事業所によって違います。

 

今回の体験談の方の場合、忙しさと給料の低さが一番の転職理由のようですが、すべての介護の職場がそうなのかというと、それは違います。

 

 

なので、リスクのことも考えると「先ずは同業種での転職」、そしてそれがどうしても厳しいなら「他業種への転職」という順番で転職を考えるのが無難でしょうか。(もちろん、今の職場を辞めたいと考えている人の場合、です)

 

 

ちなみに介護業界での転職でおススメの転職エージェントはこちら。

 

介護職員の求人紹介・転職なら ★メドフィット★

 

 

介護専門の転職エージェント「メドフィット」ですが、「利用者の70%がその後、知人・友人を紹介する」ほどの顧客満足度の高さが最大の特徴です。介護業界での転職を目指すならぜひチェックしておきたい転職エージェントといえるでしょう。

 

転職するときはどうしても不安を感じて行動できない人が多いですが、そうして行動できなければいつまで経っても状況も改善されません。ぜひ勇気を持って行動してもらえればと思います。

 

 

このページの先頭へ