ライブチャット AV

高卒で就職した会社が詐欺まがい!転職成功の秘訣は!?

 

 

現在の会社へ転職する前は、旅行業を名乗っておきながら、リゾート会員権を販売している半ば詐欺まがいの会社へ勤めていました。 高校を卒業後、一浪して大学受験をしたものの、結局は希望の大学に合格することが出来ずに、就職した会社でした。

 

本社1階には、確かに旅行代理店も構え、如何にも旅行業のような形も見せていましたが、本業はあくまで自社が保有するリゾートホテルと、地方のリゾートマンションの利用を、リゾート会員権という商品にして、20代~30代を中心とした若者へ営業を掛けるというものでした。

 

 

テレホンアポイントで、営業を受け入れてもらえる方を探しては待ち合わせのファミレスなどで、深夜までそれこそ判をついてもらえるまでの、押し売りに近い仕事の連続でした。

 

まして、販売していたリゾート会員権は、会員数の割りには利用出来る施設数が少なく、ハイシーズンには予約を取るのが難しいという、会員権が80万円以上する物でありながら、詐欺まがいの商品であることは間違いありませんでした。

 

この会社はいつか消費者から訴えられる、いつか倒産してしまうに違いないと、転職することを決意しました。 転職先を探すのにはDODAやリクルートエージェントも利用して、多くの企業へ応募しました。

 

 

しかし、学歴も高卒止まりで、なかなか採用されることはありませんでした。 都内の名のある会社ばかり狙っていても駄目だと考えを改め、地元埼玉の会社にも目を向けるようになったのです。

 

最終的に現在の会社へ応募することになった情報は、新聞の日曜日に入ってくる折り込み求人紙でした。 マイナーな会社が多い中、国内自動車メーカーへ直接納入している自動車部品製造メーカーを見つけたのです。

 

学生の頃のアルバイトも含め、製造業は初めてでしたので不安も確かにありましたが、まだ20代前半ということもあり、何でもチャレンジしてみなければ分からないという一心で頑張ろうと決めたのです。

 

仲の良い同僚や先輩にも恵まれ、社内研修や社外研修などへも参加させてもらいながら、自動車部品製造業の中でのスキルを身につけさせてもらうことが出来ました。 経験の無い製造業への転職でしたが、チャレンジ精神で入社してみて、本当に良かったと思っています。

 

 

 

 

このページの先頭へ