ライブチャット AV

単身赴任で仕事を辞めたい!?どうすればいいの!?

 

 

生産技術職の仕事で主に工場の組立工場で利用する設備を開発する仕事をしていましたが、海外への生産移転が決まると仕事がなくなってきました。

 

そのころに構造改革という名目で早期退職や違う職場への移動が始まり、予想していましたが所属している職場も仕事がないので解散させられました。

 

2人は営業職に移転し、残りのメンバーは他の生産部門でしたが重要な仕事をしていない暇な職場に移動させられました。もともと設備開発をしていたのですが、製品を検査する仕事になり生産が移転している現状ではほとんどする仕事がない状態が続きました。

 

そのうちに海外で生産した製品の不具合が多くなり検査する仕事が増えるのかなと思っていましたが、違う工場で検査することになり最初は出張で対応していたのですが、しばらくして出向するようにという辞令がおりました。

 

薄々予測していたのですが、単身赴任となるので入社して以来初めて仕事を辞めたいとおもいましたが、他の会社を探している余裕もなかったので受け入れることにしました。

 

出向先では検査の仕事よりは修復作業が多くてかなり肉体的にも大変でした。ある周期で自宅に帰れるのですが子供の用事などあるときは自腹で交通費を負担しなくてはならないので経済的にもメリットが少なかったです。

 

戻れる気配もなかったので仕事をしながら転職を考えるようになっていて、1年後に転職することになりました。新しい会社は自宅から勤務できるところで規模は小さくなりましたが、設備関係の仕事に就くことができたので満足しています。

 

 

 

単身赴任で辞めたいときはどうする?

 

 

会社から単身赴任を命じられて、それが嫌なのであれば先ずは会社と交渉してみるのも一つの方法ですが、交渉をするときはそれなりの覚悟をもって挑んだほうがいいでしょう。

 

会社側がもしもあなたのことを「替えの利く社員」と考えている場合、交渉が決裂すると同時にクビになるようなリスクもありますからね。なので、交渉を行うのと同時に転職活動も徐々に始めたほうが無難でしょう。

 

 

転職エージェントを利用すれば、それほど負担なく転職活動も始められますからね。自分の身は自分で守る必要があるといえます。

 

 

 

このページの先頭へ